紙の見出し素材71

少人数の結婚式でアットホームな結婚式に

付き合っているときから結婚式は壮大にしたいねって言っていて、結婚式貯金をしていました。
けれども結婚式のことを考えていくにつれて、やっぱり少人数で親族と親しい友人たちを集めた結婚式をやろうかっていうことになりました。
壮大な結婚式はもちろん素敵だとは思うけれど、結婚式はやっぱりちゃんと参加してくれた人、一人一人に「ありがとう」の気持ちを伝えたいし、ちゃんと目を見てみんなと話したいと思ったから少人数の結婚式をすることにしました。
そして少人数の結婚式をしたら参加してくれたみんなに好評で、わたしたち新郎新婦はもちろんのこと、みんなの心の中に残ってくれる結婚式にすることができて本当に良かったです。
結婚式を控えている人は少人数の結婚式を挙げるのはいかがでしょうか。

紙の見出し素材71

お互いの両親へ結婚の挨拶のポイント

結婚をすることが決まったらお互いの両親へ挨拶に行かなければなりません。
相手の両親によい印象を持ってもらうためのポイントを考えてみます。
まず男性は基本的にスーツもしくはジャケットなどのフォーマルな服装にし、身なりは清潔に保つようにしましょう。
女性はワンピースやスカートなどの清楚な服装で、化粧は派手にしないでネイルなどもシンプルなものにしておくことが大事です。
手みやげはお菓子や相手のお父さんがお酒が好きなら酒類を持っていくといいでしょう。
まずは結婚することへの挨拶をきちんとして、今後どのような生活をしていくかを話しておくと両親も安心して結婚を認めてくれるはずです。
お互いの両親への結婚の挨拶は緊張するかもしれませんが、リラックスをして笑顔で対応するといいでしょう、